ウーメラ 通販 チャレンジャー

ラブグラ(ウーメラジェネリック)

女性用バイアグラ「ウーメラ」のジェネリックで、内服タイプの性感向上薬です。 バイアグラと同様に有効成分「シルデナフィルクエン酸塩」を100mg配合し、女性向けに改良したお薬です。

最安値を販売ページでチェック
女性用ナイトライフのお薬一覧はこちら
 


商品説明

性交痛や性行為の満足が低い、潤い不足など女性の性の悩みをお持ちの女性に。
インドのアジャンタファーマ社(Ajanta Pharma)が開発したラブグラ錠は、日本で1999年に承認されたバイアグラと同じ有効成分である「シルデナフィルクエン酸塩」を配合しています。
世界で愛用されている「ウーメラ」という女性用バイアグラは、有効成分である「シルデナフィルクエン酸塩」が女性器の周囲への血流を増加させることにより、膣分泌液の量が増え不感症を改善するとされています。
ラブグラ錠はこの「ウーメラ」と同様に「シルデナフィルクエン酸塩が配合されたジェネリック錠です。
女性は出産後のホルモンバランスの変化や、更年期症状や加齢など、様々な理由で膣分泌量が減り、満足できない性生活を送っていられる方がたくさんいらっしゃいます。
パートナーから性的な刺激を受けても、膣分泌の不足により不感症になったり、性交痛を感じたりするケースが多いとされています。
また、セックスによるオーガニズムに達するのが難しくなるオーガニズム不全や、性欲の低下を感じている方にもラブグラ錠は服用いただけます。
ラブグラ錠を服用後、約1時間ほどでその効果を実感いただけます。女性器への血流増加作用により、感度の高まりを上げて不感症やオーガニズム不全に効果を発揮します。薬の効果は4~5時間ほど持続します。
主に40代以上の女性の方に多く服用いただいていますが、20歳以上の成人女性であれば基本的に年齢制限はございません。ラブグラ錠を服用することで、多くの女性の方に有意義な性生活を送っていただけています。
ラブグラ(ウーメラ)の用途としては以下のようなものがあります。
セックスでオーガズムに達することが難しいとき。(オーガズム不全)
セックスの快感が弱く、行為に積極的になれないとき。(不感症)
膣の潤いが不足して、性交痛があるとき。
夫に誘われてもセックスをする気になれないとき。(性欲の低下)
中年以降も充実した性生活を営みたいとき。
セックスレスの夫婦やパートナーも非常に多いですが、男性では勃起不全、女性では不感症や性行痛などが原因の場合も多く、男性のED治療薬、女性ではラブグラなどが検討できます。
数か月、あるいは数年にわたって性交渉がないセックスレスの夫婦が年々増加しています。その原因が、40代以降の女性の膣の潤い不足による性交痛や性器萎縮による性感の低下や、男性の勃起力低下(ED)です。

お薬コラム

コンタクトレンズを使っている方は、ケアプロストを点眼する前には外し、点眼後15分~20分くらい経過してから、もう一度コンタクトレンズを付け直すことが不可欠です。
フィンペシアのオリジナルであるプロペシアに関しましては、日本においてはAGA治療薬ということで2005年に厚生労働省によって認可されました。
シアリスの服用によって頭痛などの副作用が齎される可能性が高いですが、これらは血管を広げる作用によるものですから、効果が出た証拠だと考えていいでしょう。
頭髪のコシとかハリの低下やボリュームダウンに困っているという人は、育毛剤を使用するのがおすすめです。頭皮の状態を改善して抜け毛を防ぐ効果も期待できます。
この世で2番目に認可されたED治療薬レビトラのジェネリックのバリフは世界第2位の販売数を誇り、とても人気があるED治療薬です。

安全性が非常に高いとされているケアプロストは、まつ毛の増量の為に用いるということなら、おおよその方が安全に使用することができます。
まつ毛の本数を増やしたいなら、ケアプロストの使用継続をお勧めします。人により多少違いますが、1ヵ月程度で効果を実感できるでしょう。
レビトラについては、体内に入れれば勃起させる作用があるというお薬だという考えは誤りです。性的刺激を受けることで興奮し勃起する時に、それを補完してくれる医薬品なのです。
食事に影響を受けるということがほとんどなく、最長36時間もの間効果が持続するという理由から、非常に多くの方がそれまで服用していたED治療薬をシアリスにスイッチしました。
薬局などで自分で選択して買うことができる薬には、一般用医薬品と要指導医薬品があるのです。これらはOTC医薬品、市販薬、大衆薬とも称されます。

ヒルドイドにはいろんな有効成分が含まれていますが、その中でもなかんずく貴重なのが保湿効果に優れたヘパリン類似物質だと思います。
フィンペシアの主成分であるフィナステリドはAGA治療に効果を発揮しますが、それと引き換えに副作用のリスクもあります。これはプロペシアも一緒です。
バイアグラのジェネリック薬品ということでは、カマグラゴールドは人気を集めています。なにゆえかと言えば、値段と種類の多種多様性をあげられると思います。
「生理になったら避妊が上手くできた」と考えてもいいでしょう。アフターピルを摂取すると、生理が不順になったり出血異常が起きたりします。
ルミガンと一緒の有効成分ビマトプロストが含有されているジェネリック医薬品の「ケアプロスト」も大人気です。女性向けのまつ毛育毛剤です。