トリキュラー通販r.pw

アンジュと同じ成分・配合の人気の低用量ピル!個人輸入No.1ピルならトリキュラー錠で決まり!婦人科では1シート3000円ですが、12ヶ月で8000円以下で購入できます。月経痛や子宮内膜症の予防にも。

トリキュラー21

最安値を販売ページでチェック
低用量ピル・生理痛のお薬一覧はこちら
 

 

 


商品説明

トリキュラー21(Triquilar)は経口避妊薬、いわゆる低用量ピルです。
日本ではまだまだ浸透しているとは言えませんが、低用量ピルによる避妊は女性が主体的に行える避妊法として人気が高まっています。正しく服用できている場合の避妊率がほぼ100%と、他の避妊法と比べて高いことも人気の理由でしょう。
また、トリキュラー21は服用中の生理(消退出血)がきちんと起こり、不正出血が少ないとも言われています。
含まれている成分はレボノルゲストレル(黄体ホルモン)とエチニルエストラジオール(卵胞ホルモン)という2つの女性ホルモンで、体内のホルモンバランスを調節することで排卵を止め、受精を防ぎます。
低用量ピルは黄体ホルモンの種類によって第1世代、第2世代、第3世代に分類されますが、レボノルゲストレルが含まれるトリキュラーは第2世代です。
また、トリキュラーは決められた順番に錠剤を飲むと黄体ホルモンが3段階で増えていく3相性を示します。
ちなみにトリキュラー(Triquilar)の「トリ(Tri)」は3相性(トリは3を意味する接頭語)に、「キュラー(quilar)」は先に発売されていた経口避妊薬のAnovlarとSequilarに由来しています。
トリキュラーは、バイエルアスピリンで有名なバイエル薬品から販売され、2013年時点で48ヶ国で承認を受けています。日本では1999年に「トリキュラー21/トリキュラー28」という商品名で発売され、その後2006年に「トリキュラー錠21/トリキュラー錠28」へと変更されました。
近年では個人輸入や、当社のような個人輸入代理業者を使った通販を利用することで、安価で入手することができるようになりました。
低用量ピルは、年齢や生活習慣、治療中の病気によっては使用できない場合もあります。
したがって、初めて低用量ピルを用いる場合には、医師の診断を受けるようにしてください。
長期間にわたり服用する場合には、半年~1年に1回程度、血液検査や子宮がん検診などの診察を受けることをおススメしています。
トリキュラーをはじめとする低用量ピルは、避妊以外にも様々なメリットやデメリットを持っています。
あくまで受精を防ぐことが目的の薬ですので、エイズや性器ヘルペス、クラミジア、梅毒、B型肝炎といった性感染症を防ぐことは出来ません。そうした効果を得るためには必ずコンドームなどの別の方法を使う必要があります。
トリキュラーは日本で一番処方量が多い一番人気のピルで、個人輸入通販でも一番売れています。ピル初めての女性にも人気で、大部分のユーザーは長期ユーザーです。
日本では「アンジュ」という低用量ピルも人気ですが、製造メーカーが異なるだけで、アンジュとトリキュラーは成分・配合の同じ同等ピルです。

お薬コラム

早い方でしたら3~4カ月、遅いとしても半年ほどで髪の毛の成長を感じられます。良化された状態を維持することを望むなら、プロペシア錠を処方通りに服用していただくことが大切です。
カマグラゴールドに関しては、食事をした後に摂っても吸収が低下し、満足できる薬効が期待できません。空腹な時に飲むことが大事です。
緑と青の中間色の錠剤が特徴のカマグラゴールドは世界中で常用されており、ED治療薬のトップブランドとして認識されているバイアグラのジェネリック薬品なのです。
全世界で2番目に許認可されたED治療薬であるレビトラのジェネリック医薬品であるバリフは世界第2位の販売数だと公にされており、ものすごく支持を受けているED治療薬なのです。
「副作用がないか案じてしまう」という方は、効果はマイルドだけど副作用をそれほど危惧することがないシアリスがフィットしますが、とにかく効果を重視したいと言う人はレビトラやバリフ、そしてバイアグラを一押しします。

「直ぐ効果が実感できる」というのが日本人の気質と欲求にピッタリのレビトラ20mgではありますが、日本でもこの20mgを用いるのが主流と言えます。
性欲増進作用とか性的興奮作用はありませんので、服用しただけでは勃起するようなことはないと言えます。性的刺激を受けることにより勃起した際に、それを補助してくれるのがバイアグラなのです。
適度な飲酒と言いますのはアルコール自体に気持ちを落ち着かせる働きがありますので、シアリスの効果を引き出すことが可能だと言って間違いありません。とは言え飲み過ぎると逆効果になりますから厳禁です。
「摂取して直ぐに効果が実感できなかったから本物じゃないのでは??」と思いがちですが、プロペシアと同様にフィンぺシアも効果が感じられるまでにそこそこ時間が必要だと考えてください。
ゼニカルを摂り込むことで吸収が阻害された油分は、便が身体外に出されるまで腸内にとどまることになります。これらは便と一緒に排出されることになりますが、時には脂肪分のみが排出されます。

ジェネリック医薬品には味に工夫をしたものや小さくしたもの、シートであるとか錠剤に工夫したもの、その他飲み易さであったり内服間違いに対する工夫がなされているものも増加しています。
現在のところピルは乳がんを発生させるリスクを高めるという結論が主流です。エストロゲン含有量が「30マイクログラム≦」の中用量ピルで乳がんを発症するリスクがあるからです。
ゼニカルに関しては外国製剤で欧米人の身体を想定して作られているという理由から、人により消化器系に影響を及ぼす危険性があることを知っておいてください。
薄毛治療については多種多様な種類があるのです。医療機関で提供される薬と言いますとプロペシアがよく知られていますが、更に安く買えるフィンペシアも支持されています。
トリキュラーは、低用量ピルの一種になります。配合されている成分が排卵を抑えたり、精子の侵入を防いだりするため避妊の効果があるわけです。